br@in株式会社ブレイン

ブレインについて About Us

ブレインについて About Us

株式会社ブレインはさまざまなコンテンツを通して、
お客様のコミュニケーションをサポートする会社です。

◆WEB制作グループ

企業様向けwebサイト企画・プロデュースを中心に、サイト制作・管理・ 運用を行います。グラフィックス・イラストレーション・HTML5・JavaScript・Flash等のビジュアルソリューションを中心に、様々なデジタルコンテンツをデザインいたします。

◆映像制作グループ

「映像」と一言で言っても、テレビ、DVDビデオ、WEB、携帯端末など、展開されるメディアは多種多様であり、コンテンツのあり方もそれぞれ異なっています。
私達映像コンテンツ制作グループ部は、時代の流れとともに変化していくひとつひとつの問いに対して、常に最適で最良な答えを導き出すべく、総合メディアプロダクションとしての強みを活かして、それぞれの案件に合わせた映像コンテンツをお客様に提供していきます。

◆システム開発グループ

サーバー構築、システム開発、データ放送、クライアントサイドスクリプトまで、案件ごとに、最適かつ柔軟なソリューションで強力にサポート。Facebook、Twitterなど各種SNSとも連携したご提案により費用対効果の高いWebシステムを構築致します。システムマネジメントにおいては、品質管理にも力を入れており、アフターケアも万全に取り組みます。

◆デジタル・パブリッシング・グループ

ePubをはじめとする電子書籍フォーマットはもとより、電子辞書、webサイト、スマートフォンアプリ、e-ラーニングなど出版コンテンツのデジタル化と多メディア展開をサポート。さらに効率的なデジタルデータ管理までワンストップで対応いたします

◆コミュニケーション事業推進グループ

イベントの企画・制作・運営をはじめ、それに伴うPRやマーケティング戦略を、弊社の持つすべての武器、強みと連動し、トータルでサポートします。また、人や街、自治体を巻き込む企業CSR活動をマーケティングの切り口で企画・立案いたします。

◆インハウスソリューション事業グループ

インハウスソリューション事業は、企業様に最も近い距離でウェブサイトの企画制作、運営・管理などのサービスをご提供させていただきます。
企業様にエンジニアが常駐し、ホームページの更新業務などを担当することできめ細かいサービスの提供をサポートいたします。
ボリュームの大小に関わらず、最適化されたチームでの対応をご提案させていただきます。

◆大阪オフィス

セールスプロモーション、企業PR、社内用ビデオなどのVPコンテンツを中心に制作いたします。企画からディレクション、撮影、編集、CG、 WEB制作までトータルでサポートしておりますので安価に柔軟かつスピーディーな対応が可能です。

◆沖縄オフィス

WEBやiPhoneアプリのインターフェイス制作をはじめ、イラスト制作、更新に関わるバナーの作成や画像処理など、デザイン全般に及ぶ業務を行っています。
本社と連携したプロジェクト進行により、さまざまなビジュアル制作のニーズに応えます。

実績 work

Work [実績]

弊社制作・実施事業例

戦争証言

  • WEB

NHK の戦争証言アーカイブス映像を使ったWEBサイト。戦争体験者インタビュー動画や日本ニュース、戦時中の録音音源等の貴重なコンテンツが閲覧できます。

WEB版 エリンが挑戦!にほんごできます。

  • WEB

国際交流基金が運営する、日本語学習のためのe-learningコンテンツ。学習コンテンツはもとより、日本文化を学べるコンテンツや、アバター機能等楽しんで日本語が学べます。
(2010年 日本賞 青少年部門出品)

明日7割忘れるあなたが1カ月で500語覚えるための英単語集

  • アプリ

三修社より出版されている「明日7割忘れるあなたが1カ月で500語覚えるための英単語集」 のiphoneアプリ。

旅会話アプリケーション らく旅シリーズ

  • アプリ

三修社より出版されている「らく旅 会話集」のiphoneアプリ。 7言語展開中です。

BS日テレ - 「竹中直人の大人の笑い」

  • 映像

番組では、毎回1人(組)の人物をピックアップ。 そして、その人物の考える「大人の笑い」を、60分という時間を使って表現してもらいます。
番組全体の案内役を務めるのは竹中直人さん。『あなたにとって笑いとは何ですか?
この番組では笑い…それも"大人の笑い"を毎回お届けします。さて、今回の登場人物は…。』番組は、タキシード姿の竹中さんのこんなセリフから始まります。

日本スポーツGOMI拾い連盟

  • イベント

「スポーツで、街をキレイにする!」スポーツGOMI拾いは、企業や団体が取り組む従来型のごみ拾いに、「スポーツ」のエッセンスを加え、今までの社会奉仕活動を「競技」へと変換させた日本発祥の全く新しいスポーツです。

ニュース News

News [ニュース]

伊藤忠青山アートスクエア新企画のご案内
「自転車博覧会2016モールトン展 素晴らしき小径車の世界」開催 NEW!

伊藤忠青山アートスクエア新企画のご案内
「自転車博覧会2016モールトン展 素晴らしき小径車の世界」開催

[2016年4月 26日]

伊藤忠青山アートスクエアでは、弊社企画・制作のイベント「自転車博覧会2016モールトン展 素晴らしき小径車の世界」を開催いたします。

20世紀後半の自転車開発をサスペンションの進化などで大きく飛躍させ、大英帝国勲章の授与を受けたアレックス・モールトン氏。

本展覧会では、デビュー当時のビンテージモデルから最新モデルまで、本国(英国)も認める貴重なコレクション22台を時代ごとに検証し紹介します。

2009年に青山商店会連合会が「青山 自転車に優しい街」宣言を行い、多くのサイクリストの注目を集める東京・青山の街を舞台に、

サイクルショップやカフェとの連動企画、ギャラリートーク、小径車試乗会などイベント盛りだくさんで、

自転車愛好家のみならず多くの方に楽しんでいたける展覧会です。みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

■【自転車博覧会2016モールトン展 素晴らしき小径車の世界】概要

主催:青山商店会連合会、特定非営利活動法人 アップタウン青山コンシェルジェ
共催:伊藤忠商事株式会社
後援:駐日英国大使館 貿易・対英投資部、港区、公益財団法人 日本サイクリング協会、 一般財団法人 日本自転車普及協会、特定非営利活動法人 自転車活用推進研究会 協力:東京サイクルデザイン専門学校、モールトン・オーナーズ・クラブ・ジャパン
監修:青木高弘(モールトン・オーナーズ・クラブ・ジャパン会長)
会期:2016年5月3日(火・祝) ~5月31日(火) 会期中無休
時間:11:00~19:00  入場無料
会場:伊藤忠青山アートスクエア 
(〒107-0061 東京都港区北青山 2-3-1 シーアイプラザB1F TEL:03-5772-2913)
伊藤忠青山アートスクエア公式ウェブサイト http://www.itochu-artsquare.jp/
「自転車博覧会2016モールトン展 素晴らしき小径車の世界」PR動画

番組OAのご案内 CS歌謡ポップスチャンネル
「野口五郎の改札口の伝言板」4月13日(水)22:00~

CS歌謡ポップスチャンネル「野口五郎の改札口の伝言板」

[2016年4月 13日]

弊社制作の新番組 CS歌謡ポップスチャンネル 「野口五郎の改札口の伝言板」 がスタートします。

舞台は都内某所に佇むBAR『伝言板』。

マスターは70~80年代を代表する歌手であり、ギターをこよなく愛する野口五郎さん。

歌手生活45周年を迎えた野口五郎さんが、青春時代を共に過ごした音楽仲間や親交のある友人を招き、
当時を振り返ったり、未来を語ったりしていきます。
想い出の曲をギターで奏でたり、ゲストとセッションする等見どころ満載!
大好きな歌とともに刻んだ、青春の1ページを想い出すことのできる、ハートフルな音楽番組です。

放送日時 :4月13日(水)からスタート 第2・4水曜日 22:00~22:30 (再放送あり)

番組サイトはこちら

岐阜県 フィリピン・ベトナム向けPR用映像制作

岐阜県 フィリピン・ベトナム向けPR用映像制作

[2016年4月 12日]

フィリピン・ベトナム向け岐阜県の観光PR映像を弊社で制作させて頂きました。

岐阜県観光映像
13市町村+4テーマ別(ベトナム版・英語版)

・You Tube
https://www.youtube.com/channel/UCO5p7V0yR9rBf2tCLFydAag

・Facebook
https://www.facebook.com/Gifu-Crossroads-165137586854382/videos

青山外苑前にライブラリーカフェ「GLOCAL CAFE」が4月5日(火)オープン!

青山外苑前にライブラリーカフェ「GLOCAL CAFE」が4月5日(火)オープン!

[2016年 4月 1日]

地元青山の地域国際交流と多言語・多文化理解を目的としたコミュニケーションスペース
「 GLOCAL CAFE 」(グローカルカフェ)を2016年4月5日(火)にオープンします。
世界と日本をつなぎ、 その土地に根ざした日々の社会貢献に取り組む「Global Minds & Local Hearts」をコンセプトに、
語学を中心とした書籍や電子辞書などの最新学習ツールを揃えたブックライブラリーをはじめ、 語学セミナー、 遠隔授業、
地域インバウンド総合カウンター、 青山と世界各国や日本各地を結んだ企画展、 青山に住む人、 働く人、 学ぶ人、
訪れる人をつなぐトークイベントの実施など、 様々なアクションでグローバルなコミュニケーションをサポートしていきます。
施設はセミナー、 イベント、 試写会などの会場としても幅広くご利用いただけるほか、
カフェコーナーではこだわりのコーヒーや美味しい地ビールもお楽しみいただけます。

TOKYO AOYAMA GLOCAL CAFE(東京青山グローカルカフェ)
東京都港区北青山2-10-29 日昭第二ビル1F
東京メトロ銀座線 外苑前駅3番出口徒歩5分
11:00 – 21:00(休:土日祝)
03-6455-5460(4/5より)

GLOCAL CAFÉ URL:https://glocalcafe.jp
お問い合わせはこちら:info@glocalcafe.jp

× 閉じる

番組OAのご案内 NHK BSプレミアム ザ・プレミアム
「土屋太鳳が行く!欧州スイーツ紀行 パリ アルザス ウィーン」 2月13日(土)21:00~

NHK BSプレミアム ザ・プレミアム
「土屋太鳳が行く!欧州スイーツ紀行 パリ アルザス ウィーン」

[2016年 2月 12日]

連続テレビ小説「まれ」でヒロイン、パティシエ役を演じた土屋太鳳さんがスイーツの本場、ヨーロッパを旅します。
パリでは最先端のスイーツ、アルザスでは家庭に根付いたスイーツ
そしてウィーンではハプスブルグ家の皇妃エリザベートが花開かせたスイーツ文化の秘密に迫ります。

美味しそうなスイーツがたくさん登場します!
バレンタイン前日のスイートな夜、ご褒美スイーツ片手にぜひご覧ください。

番組サイトはこちら:http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/3303/2283117/

× 閉じる

法人向け多言語通訳サービス「さわって+みえる通訳」販売開始。

法人向け多言語通訳サービス「さわって+みえる通訳」販売開始。

[2015年 4月 27日]

弊社はJTB グループの株式会社JMCとITX株式会社との三社共同事業として、訪日外国人への多言語通訳サービス「さわって+みえる通訳」を開発し、販売を開始いたしました。

ニュースリリースはこちら(JTB グループ様「さわって+みえる通訳」ニュースリリース)
アプリ紹介動画はこちら

× 閉じる

「起ちあがれ東北!ありがとうBRASIL!サンパウロたちねぷたプロジェクト」

「起ちあがれ東北!ありがとうBRASIL!サンパウロたちねぷたプロジェクト」

[2015年 1月 14日]

弊社が事務局を務める「起ちあがれ東北!ありがとうBRASIL!サンパウロたちねぷたプロジェクト」が始動します。

プレスリリースはこちら
公式サイトはこちら

× 閉じる

番組OAのご案内 ONE ASIA への道~若き和楽器奏者たちが紡ぐベトナムとの友情

番組OAのご案内
ONE ASIA への道~若き和楽器奏者たちが紡ぐベトナムとの友情
12月27日(土)19:00~20:54 BS日テレ

[2014年 12月 26日]

~ 音楽に国境はないけど、国籍はある ~
日本を代表する若き和楽器集団「AUN J クラシック・オーケストラ」がアジアの伝統楽器奏者と互いに国や文化、そしてその中で育まれてきた伝統楽器を相互に理解し、音楽による文化交流コンサートを作り出していく過程に密着する音楽ドキュメンタリー番組。

【みどころ】
昨年、カンボジア・世界遺産アンコールワット公演で、日本、カンボジア、タイ、インドネシア、ベトナムの5カ国・18名の伝統楽器奏者によるジョイントコンサートをやり遂げたAUN J クラシック・オーケストラ(以下「AUN J」)。

AUN Jは、この公演を通じて、アジアの素晴らしい伝統楽器の魅力を世界に発信することを決意します。
目指すのは、アジア各国の伝統楽器アーティストで編成される“ONE ASIA Classic Orchestra”

しかし、その壮大な夢を実現するのは簡単なことではありません。
ピアノやヴァイオリンと違い、それぞれが互いの伝統楽器の音色や音域を理解するところから始めなければなりません。
彼らは“より深く”アジア各国の伝統楽器を知るために、急がず1カ国1カ国と向き合う覚悟を決めました。

最初に選んだ国はベトナム。AUN Jが、世界で活躍する5名のベトナム伝統楽器奏者と向き合い、力を合わせ、両国を紡ぐ新曲作成とハノイ・オペラハウスでの本当の意味での共演・協奏に挑みます。

【出演者】
AUN Jクラシック・オーケストラ
ベトナム奏者
NGO TRA MY, NGUYEN THANH THUY, NGUYEN THI HOA DANG, NGUYEN THANH NHAN, LE THUY LINH

【ナレーション】
永作博美

× 閉じる

アクセス Access

Company Profile [会社概要]

株式会社ブレイン 東京本社

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-2-22 青山熊野神社ビルB1F
電話:03-5775-3251 FAX:03-5775-3653

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、左記のバナーをクリックし、ダウンロードしてご覧ください。 PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、左記のバナーをクリックし、ダウンロードしてご覧ください。

会社概要 Company Profile

Company Profile [会社概要]

会社商号 株式会社ブレイン
代表取締役 前田 俊秀
資本金 1,000万円
(株式会社ブレインサービス 4,000万円 :ホールディングス)
社員数 100名(契約社員などを含む、2012年4月現在)
所在地 東京本社 東京都渋谷区神宮前2-2-22青山熊野神社ビルB1F,1F,5F
大阪オフィス 大阪府大阪市中央区南船場2丁目5-19心斎橋イーストビル502号室
沖縄オフィス 沖縄県うるま市字州崎14-7沖縄IT津梁パーク アジアIT研修センター内
主要取引先
(順不同・敬称略)
日本放送協会
株式会社電通
株式会社NHKエンタープライズ
株式会社日本国際放送
株式会社NHKエデュケーショナル
株式会社BS日本
事業内容 ・Web  企画・制作・システム構築・運営
・モバイル  企画・制作・システム構築・運営
・映像  企画・制作・撮影・編集・MA・オーサリング等
・イベントの企画、運営/プロモーションの企画、実施
・出版 書籍の企画、編集、販売
・海外コーディネート
ブレイングループ企業 株式会社ブレインサービス (ホールディングス)
株式会社三修社 (出版業)
株式会社インストラクショナルデザイン研究所 (UI、UXの研究)
BRAIN VIETNAM SERVICE COMPANY LIMITED (ブレインベトナム:現地法人)
パートナー企業 株式会社インプレスホールディングス
株式会社エレクトロドリーム
株式会社アリガ&プリズマ
一般社団法人日本パッケージクラフト協会
一般社団法人日本スポーツGOMI拾い連盟
特定非営利活動法人国際交流促進協議会
有限会社 コスミックエンジン
エクシード 株式会社

ビジョン Vision

Vision [ビジョン]

ブレイングループは、出版、映像、ネット、イベントなどの制作を手がける総合メディアプロダクションです。「Global Communication Support」をミッションに掲げ、文化、言語、教育からエンターテインメントまで、国と国、ヒトとヒト、企業と企業をつなぐ多種多様なコミュニケーションをサポートします。
自分達のスキルを最大限に活用し、日々のサポート活動を通じて国際および地域社会に貢献することを企業理念とします。

関連会社 Group&Partners

個人情報保護方針

個人情報に関する公表事項

個人情報お問合せ申請書

Copyright ©Brain Corporation. All rights reserved.

個人情報保護方針

株式会社ブレイン(以下、「当社」という)は、WEB、映像のコンテンツの企画・制作およびイベント事務局運営等の業務を遂行する中で、多くの個人情報を取り扱っています。そこで当社では、この個人情報保護方針に基づき、個人情報保護マネジメントシステムを確立するとともに実行し、事業活動にかかわる全ての従業員が一体となって、個人情報の適切な取り扱いを実現いたします。

1.個人情報の適切な取得、利用、提供に関して

当社では、事業の内容及び規模を考慮し、業務遂行に必要な範囲で個人情報を適切な方法で取得します。個人情報の利用は、特定した利用目的の範囲内とし、利用目的を変更する際には、予めご本人に通知し、同意を得た上でおこないます。個人情報は、利用目的を遂行するために業務を委託する場合を除き、ご本人の同意なく、第三者に提供することはございません。目的外の利用や提供を防止するため、個人情報の利用及び提供は、個人情報保護管理者が、その適正性を確認した上でおこなっています。また、自主点検、内部監査等の活動を通じた統制活動も強化しております。

2.個人情報保護のための安全管理策

(1) 個人情報の漏えい、滅失、毀損等に対する予防処置
当社では、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するための適切なセキュリティー対策を実施しております。また、これらを徹底するため、従業員への教育・監督をおこなっています。個人情報取り扱い業務を社外に委託する場合は、委託先の選定や監督を厳重におこなっております。
(2) 個人情報の漏えい、滅失、毀損等に対する是正処置
個人情報の漏えい、滅失、毀損等が発生した場合は、被害拡大防止を最優先とし、速やかに是正処置を講じるとともに、原因究明をおこない、再発防止に努めます。また、事故に関する情報について、必要な範囲で関係者、関係機関に報告します。

3.法令、国が定める指針、その他の規範の遵守

当社は、個人情報の取り扱いに関する法律および関連法令、主務官庁の指針、所属団体などの規範等を遵守します。

4.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

当社は、個人情報の保護に関するマネジメントシステムを実行し、維持するとともに定期的に見直しをおこない、継続的改善に努めます。

5.個人情報に関する苦情、相談への対応

当社に対して、個人情報の取り扱いに関する苦情、相談をおこなう場合は、下記の「個人情報お問合せ窓口」までご連絡ください。また、当社の個人情報保護に関するお問い合わせについても下記にて対応いたします。

【個人情報お問合せ窓口】
電話:03-5775-3251(平日10:00~17:00)
メール: info@brain-net.co.jp

株式会社ブレイン
代表取締役 前田 俊秀
制定日 2012年5月1日

個人情報に関する公表事項

株式会社ブレインは、プライバシー・個人情報を保護することが、当社の事業活動の基本であるとともに、当社の社会的責務であると認識し、以下の個人情報保護方針を実行します。

1.個人情報の利用目的の公表に関する事項

株式会社ブレイン(以下、「当社」という)が取り扱う個人情報の利用目的は、下表の通りです。(※)が付された個人情報については、開示対象個人情報として、当社に対して利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止のご請求をおこなうことができます。

個人情報の種類 利用目的
応募者情報※ 弊社が必要とする人材の採用判断のため
在職者情報※ 人事管理業務及び業務の連絡のため
退職者情報※ 法で定める退職者の人事管理業務及び懇親等の必要に応じた連絡のため
ボランティア情報※ イベント開催時におけるボランティアへの連絡および管理のため
イベント参加者情報※ イベントの運営・管理のため
受託業務にともないお預かりする個人情報 受託業務遂行のため
各種お問合せ情報※ 各種お問合せ対応のため。

2.開示対象個人情報に関する周知事項

当社は、開示対象個人情報の取扱いにあたり、下記の事項を公表いたします。

(1) 当社の名称
株式会社ブレイン(東京都渋谷区)
(2) 個人情報保護管理者
小倉 三紀子(03-5775-3251)
(3) すべての開示対象個人情報の利用目的
「1.個人情報の利用目的の公表に関する事項」参照
(4) 開示対象個人情報の取扱いに関するお問い合わせ・苦情等の申し出先
申し出先の名称:PMS事務局
住所:〒150-0001東京都渋谷区神宮前2-2-22 青山熊野神社ビルB1F
電話:03-5775-3251
(5) 当社が属する認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申し出先
認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先:個人情報保護苦情相談室
住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
電話番号:03-5860-7565 0120-700-799
(6) 開示等の請求方法
「3.個人情報の開示等のご請求に応じる手続き」参照

3.個人情報の開示等のご請求に応じる手続き

当社は個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去又は第三者への提供停止のご請求及び個人情報に関する苦情・ご相談については、PMS事務局(電話: 03-5775-3251 [受付時間:平日10:00~17:00])にて承ります。ただし、ご請求いただいた個人情報につき、法令等の規定により個人情報を開示できない場合や当社の保管期間を過ぎた場合については、お客様の個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去、又は第三者への提供停止に応じることができませんのでご了承下さい。

個人情報の開示等をご請求される皆さまは、こちらから所定の様式をダウンロードし、必要事項をご記入の上、下記住所までご送付ください。(※代理人の方がご請求される場合は、個人情報保護事務局までお問合せください。)

【ご送付いただくもの】

【ご送付先】

住所:150-0001東京都渋谷区神宮前2-2-22 青山熊野神社ビルB1F
株式会社ブレイン PMS事務局

当社では、上記の請求を受領した場合は、必要な調査を実施した上で、2週間以内に書面にて回答致します。回答にあたっては、なりすましによる個人情報の漏えいを防止する目的で、本人限定受取郵便を用いますので、ご了承ください。

以上